リサーチ概要

テーマ Touch Play: 野口整体の実践と参加型パフォーマンスの関係性のリサーチ
内容 1対1の親密な関係性を持つパフォーマンスの可能性を探究するために、野口整体についてリサーチを行った。滞在中、野口整体や均整法整体の実践者を訪問し、多岐にわたる整体の思想や方法論の理解を深めた。

活動実績

2016年10月8日 来日
2016年10月9日‐10月27日 野口整体や均整法整体の実践者の訪問
アーティストや舞台芸術関係者と面会
2016年10月27日 参加型パフォーマンス&パブリックトーク 森下スタジオ
2016年10月28日 レジデンス終了

パブリックトーク

パブリックトークの開催概要

日時 2016年10月27日(木) 19:00-20:30
場所 森下スタジオ Sスタジオ
タイトル Touch Play

パブリックトークの内容

滞在中のリサーチの成果として、「サービス」をテーマとする参加型パフォーマンスを発表。パフォーマンス後、過去の作品のアイデアや創作プロセスを解説するとともに、「サービス」をテーマとする作品シリーズの今後の展望についてプレゼンテーションを行った。
パブリックトークのプレゼンテーション全文