home
THE SAISON FOUNDATION
最新情報
助成申請
セゾン・アーティスト・イン・レジデンス
事業の内容
森下スタジオ
viewpoint
過去の事業検索
セゾン文化財団について
法人賛助会員の募集
アクセス
助成対象者向け書類ダウンロード
ヴィジティング・フェロー
選考過程・選考基準
申請手続き
募集要項


セゾン文化財団では1994年から東京・江東区の森下スタジオを拠点に滞在型の芸術創造支援や日本の芸術文化の研究支援プログラムを支援しています。
2011年から2015年に「レジデンス・イン・森下スタジオ」を実施。その成果を踏まえ、2016年から海外の芸術家や芸術団体等との双方向の国際文化交流の活性化を目的とする「セゾン・アーティスト・イン・レジデンス」を開始しています。
セゾン・アーティスト・イン・レジデンスには以下の3つのプログラムがあります。



海外のアーティスト・イン・レジデンスと提携し、二国間交流を促すプログラム。


アーティスト・イン・レジデンスを活用し、海外と日本の芸術家の協働制作を支援するプログラム。


重要な役割を担うと期待される海外のアーティストやアーツ・マネジャーを招聘し、日本の現代演劇・舞踊の状況や背景、魅力等の研究を支援するプログラム。


 ニュース
  • 【レジデンス・アーティストの来日予定】
    ミュンヘンの舞台芸術フェスティバル、RODEOの実施するレジデンシー・プログラム「Bloom Up Residency」との交流事業で、ドイツのアーティスト・コレクティブ、THE AGENCYが6月1日から6月18日まで滞在予定です。
    詳細はこちらをご参照ください。→ (AGENCY_rainichi.pdf
  •  
  • 【セゾン・アーティスト・イン・レジデンスのパブリック・トーク】
    来日中のTHE AGENCYは、現代社会におけるネオリベラリズムの戦略や手法に関心を持ち、現代のフェミニズムやクィアの視点から作品を創作する新世代のパフォーマンス・コレクティブ。
    パブリック・トークでは、過去の代表作とともに、現代の新しい男性のあり方や男性運動をテーマとする新作、『Take it like a man - an alternative contemporary men’s movement』の構想を紹介します。ぜひご参加ください。
    日 時: 6月6日(水)19:00-20:30 
      「男なら男らしくしろ ― 現代の新しい男性運動」 
    場 所: 森下スタジオ 
    約90分のトーク・セッションとQ&Aの後、懇談会あり。
    お申込詳細はこちらのチラシをご覧下さい。
    → (theagency_PublicTalk.pdf



    「Kiseki - キセキ - Trajectories」
    日本・イタリア・フランスダンス交流事業

    セゾン文化財団とイタリアのコムーネ・ディ・バッサーノ・デル・グラッパ 、フランスのラ・ブリケトリ - ヴァル・ド・マルヌ国立振付開発センターが提携するダンス交流事業。
    2018年2月、森下スタジオに滞在。2018年8月、コムーネ・ディ・バッサーノ・デル・グラッパ(イタリア)、2018年9月、ラ・ブリケトリ・ヴァル・ド・マルヌ国立振付センター(フランス)でレジデンシーを実施予定。
    「森下スタジオの滞在やアーティストのプロフィール」についてはこちらのチラシをご覧ください→ (kiseki.pdf
    岩渕貞太

    日本 振付家、ダンサー

    ジョルジャ・ナルディン

    イタリア 振付家、パフォーマー
    2018年2月1日−3月1日 滞在

    サチエ・ノロ

    フランス 振付家、サーカス・アーティスト
    2018年2月1日−2月28日 滞在



    2018年セゾンAIRパートナーシップ
    Bloom Up Residency 交換プログラム

    ミュンヘンの舞台芸術フェスティバル、RODEOの実施するレジデンシー・プログラム「Bloom Up Residency」との交流事業。
    THE AGENCY

    ドイツ アーティスト・コレクティブ(演劇)
    2018年6月1日−6月18日

    RODEO bloom_up


    2018年AIRを活用した芸術家間の協働制作
    TÓPOS 交換プログラム

    スペインのコレクティブ、Colectivo La PerdiciÓnとの交流事業。
    パウ・アラン・ジメーノ

    スペイン 振付家、ダンサー
    2018年9月4日−9月21日

    石井順也

    日本 ダンサー



    2017年招聘 ヴィジティング・フェロー

    チョイ・カファイ
    [アーティスト]

    ベギュム・エルジヤス
    [アーティスト]

    ラウラ・スタザネ
    [アーツ・マネジャー]
    平成29年度文化庁「アーティスト・イン・レジデンス活動支援を通じた
    国際文化交流促進事業」

    2016年招聘 ヴィジティング・フェロー

    ルイス・ガレー・
    バッカ
    [アーティスト]

    JK・アニコチェ
    [アーティスト]

    ヤナ・トネス
    [アーティスト]

    ピチェ・クランチェン
    [アーティスト]

    カティア・アルファラ
    [アーツ・マネジャー]
    平成28年度文化庁 「アーティスト・イン・レジデンス活動支援を通じた」
    国際文化交流促進事業

    2015年招聘 ヴィジティング・フェロー
    平成27年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業

    2014年招聘 ヴィジティング・フェロー
    平成26年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業


    2013年招聘 ヴィジティング・フェロー
    平成25年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業

    2012年招聘 ヴィジティング・フェロー
    平成24年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業


    2011年招聘 ヴィジティング・フェロー
    平成23年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業
    平成24年度文化庁文化芸術の海外発信拠点形成事業
  •  




    PDF をご覧になるには、Adobe Systems Incorporated
    (アドビシステムズ社)の Adobe(R) Acrobat(R) Reader が必要です。

    ページトップへ

    公益財団法人セゾン文化財団
    search contact sitemap privacy policy