森下スタジオ
HOME 公益財団法人セゾン文化財団

スタジオ概要
イベント情報
設備詳細
空き状況
各種書類
アクセス
イベント情報
イベント情報一覧+
イベント情報詳細+

※下記イベントの詳細は、団体名にリンクされた各サイトをご覧ください。
ANTIBODIES Dance Workshop
ANTIBO HQ

[ 期 間 ]

2017年6月12日〜16日、18日

[ 内 容 ] ダンサーとして強靭で自由度の高い身体性を身につけるトレーニングを基礎からじっくり行います。柔軟でしなやかに、身体の軸をコントロールし、踊ることの重要な基礎を習得します。また、即興的身体や力強い表現力を養うために、様々な方法を試しながら、自身の構造を理解し、自分の知らなかった部分を発見していきます。

■ ダンスWS
6月12日(月) -16日(金) 15:00-17:30
会場:森下スタジオ A (東京都江東区森下)
講師: 東野祥子(ANTIBODIES Collective振付家・ダンサー)
対象:若干名のみ

■ クリエーション・デモンストレーション
6月18日(日) 15:00-16:00
ANTIBODEISクリエーションにて制作した作品(京都公演7/8作品「残響」の一部)を成果発表し、作品の批評や検証を行います。是非ご参加ください。
(参加費無料。参加される方は事前にメールにてご連絡をお願いします)

申込方法など詳細は下記団体website等をご確認ください。
http://antibo.org/workshop/
[ WS受講料 ] 通し受講 一般:11,000yen 学生:9,000yen
各回 一般:2,500yen 学生:2,000yen
[申込・お問合せ]
【ANTIBO HQ】 Tel: 090-8368-6578
Mail: info(アットマーク)antibo.org  
[お申し込み確認事項]
*氏名、年齢、性別、連絡先、をメールにてお送りください。  



鈴木ユキオ オーディションワークショップ
YUKIO SUZUKI Projects

[ 期 間 ]

2017年6月4・5日

[ 内 容 ] 鈴木ユキオ コレオグラフ プロジェクト ________
鈴木ユキオによる「振付」に特化したプロジェクト。毎回異なるコンセプトを掲げ、それに適したダンサーをオーディションで選抜し作品作りに挑む。 第一弾は、「若手ダンサーが踊る鈴木ユキオ作品」。これまで大学の舞踊科やダンス部などでも小作品の振付や指導を行ってきた鈴木ユキオが、フルレングスの新作創作に挑みます。
都内で30回程度のリハーサル(本番前を除く)を経て、2017年度内に公演もしくはワークインプログレスを実施(日程未定)。その作品の一部を担ってくれる若き才能を募集します。
日程:
6月4日(日) 14:00〜17:00  (13:30 open)
6月5日(月) 18:00〜21:00  (17:30 open)
会場:森下スタジオ A

条件:バレエ・ダンス・身体表現経験者/男女問わず
内容:鈴木ユキオ・ワークショップ/面接/アンケート記入
持ち物:筆記用具・稽古着・参加費

お申込み方法など詳細はこちらのチラシをご覧頂くか、
もしくは下記ウェブサイトをご確認ください。
http://www.suzu3.com/ (SCHEDULE内)
[ 参加費 ] 1回¥1,500 (両日参加も可 )
[申込・お問合せ]
鈴木ユキオプロジェクト 
kingyo.company(アットマーク)gmail.com



振付家ワークショップ vol.0
S20, Somatic Field Project

[ 期 間 ]

2017年5月30日、6月9・15・22日、7月7日

[ 内 容 ] 世界の様々な振付家のモデルを検証しながら自身の振付の軸となるものを見出しいていく、振付ワークショップの第0回目
(申込締切5月27日(土):但し定員に達し次第締め切り。)

参加者各自のアイディアを様々な視点からのフィードバックや議論を重ねることにより、作品コンセプトのプレゼンテーションの際のポイント、 各々のアイディアの発展のさせ方、作品への具現化の方法などを模索していきます。ディレクションには、これまで海外の様々なカンパニーやフェス ティバルに振付作品を委嘱制作してきた振付家の梅田宏明、またゲスト講師として国内外で活動する評論家、プロデューサー等を招く、全5回のワークショップです。
【ディレクション】
梅田 宏明
【ゲスト講師】
飯名 尚人(映像作家・演出家・ドラマトゥルク・プロデューサー)
岩城 京子(ロンドン大学ゴールドスミス演劇学講師)
佐藤 泰紀(STスポット館長)
高樹 光一郎(一般社団法人ハイウッド・プロデューサー)

【日時】
5月30日(火) 18:30〜21:30
6月 9日(金) 19:00〜21:30
6月15日(木) 18:30〜21:30
6月22日(木) 18:30〜21:30
7月 7日(金) 19:00〜21:30
【参加条件】
・振付家としてコンテンポラリーダンスの作品創作に興味のある方
・年齢 20〜40歳
・基本的に全日参加できる方
・過去に振付作品の制作経験がある方が望ましい

会場:森下スタジオ
申込方法など詳細は下記団体website等をご確認ください。
https://www.facebook.com/somaticfieldproject/
[ 参加費 ] 18,000円(全5回通し) 
※申込締切5月27日(土):但し定員に達し次第締め切りとさせて頂きます。
[お問合せ]
Somatic Field Project (担当:田野入)
sfp(アットマーク)hiroakiumeda.com
https://www.facebook.com/somaticfieldproject/


井手茂太 ワークショップ
days

[ 期 間 ]

2017年5月22日(月)〜25日(木)
●●●●●●●●●●  [ 予約締切5月20日(土) 23:59 ]

[ 内 容 ] ダンステクニックや身体の動かし方を学ぶ「ダンス教室」ではなく、何気ない日常の生活の中から生まれてくる動き(ムーブメント)を井手独自の振付手法で発展した動きを皆さんと一緒に楽しむ時間を大切にしております。ダンス経験がない方でも、自分に合う新たな動きを発見することができるかもしれません。イデビアン・クルー作品を観るだけではなく、実際に体験してみませんか?
■ Aコース(初心者コース)
■ Bコース(経験者コース)
日時:
5月22日(月) 19:00〜21:10 Aコース
5月23日(火) 14:00〜16:10 Aコース/19:00〜21:10 Bコース
5月24日(水) 14:00〜16:10 Bコース/19:00〜21:10 Aコース
5月25日(木) 14:00〜16:10 Aコース

会場:森下スタジオ C
対象:18歳以上、健康で身体を動かすことが好きな方
※各 ワークショップは、ほぼ同じ内容です。連続でも一日だけでも、お気軽にご参加頂けます。
日時・詳細は団体ホームページ等をご確認ください。
http://www.idevian.com/
[ 参加費 ] 各回¥3,000
※ 定員:25名程度(ご希望日は先着順)
[申込・お問合せ]
要予約制 [ 予約締切:2017年5月20日(土)23:59 ]
予約方法:ホームページの申込フォームから受付
http://www.idevian.com/
・電話でのご予約は受け付けておりません。予めご了承ください。
問い合わせのみ:days(井手茂太/イデビアン・クルー制作事務所)
info(アットマーク)idevian.com tel:03-3464-5026



英語ワークショップ:Real Artist Conversations (RAC) 開講
<芸術団体主宰者、演出家、振付家対象(制作者もご相談ください)>
公益財団法人セゾン文化財団 共催事業
[ 期間 ]

2015年5月23日(火)〜7月18日(火) 
原則として、毎週火曜日、10:30〜13:00
※ 終了時間は日によります。
※また、7月12日、14日、19日についてもご都合お知らせ下さい。

[ 内容 ] ●●●●●●●●●●申込み締切 :5月12日(金) 若干名追加募集

意見を求められた時、或いは何か一緒に仕事をと、面白そうな人に声をかけようとした時、英語でのコミュニケーションが壁になったことはありませんか?
RACでは、リラックスした雰囲気の中、会話を切り出すテクニックや、自身の活動をどのように言い表すことが可能か模索するヒントをお伝えします。
週一回、森下スタジオのラウンジに集まって、活動を説明してみたり、舞台芸術について話したり、英語を使ってみましょう。テクニックや書類の書き方も良いですが、まずはコミュニケーションから。舞台芸術界を想定したカリキュラムで、皆様のご参加を心よりお待ちしています。

●RACでは、
・少人数で、英語で表現することに慣れる・コミュニケーション力向上に重きをおきます。
・自分の作品や背景について語るひな形をつくってみます(文章・口頭)
・プレゼンテーションやロールプレイングなどで実際に使う練習を重ねます
・国際的な英語教授資格と豊富な教育経験を持ったブリティッシュ・カウンシルのネイティブ講師をお招きします。

●対象は・・
・海外との交流に関心、あるいは計画があるアーティスト(または制作者もご希望ありましたらご相談ください)。
・英語である程度相手の話を理解できる(まったく分からないわけではない)が、練習する機会が欲しい、発話の際自信をつけたい方。
※ただし、十分に意思疎通ができる英語レベルをお持ちの方は、対象となりません
・連続して参加いただくことを前提とした内容です。全回参加をお勧めします。

●いつ
2017年 5月23日(火)〜 7月18日(火)
原則として、毎週火曜日、10:30〜13:00 ※終了時間は日によります。
また、7月12日(水)、14(金)、19(水)についてもご都合お知らせください。

どこで
@森下スタジオ  新館ラウンジ
(〒135-0004東京都江東区森下3-5-6、大江戸線「森下」A6出口5分)
http://www.saison.or.jp/studio/access.html

詳細はこちらのチラシをご覧ください。

[参加費] 7,000円 (全日程参加費)
※初日にご持参下さい。
※途中不参加の場合でも返金不可。
[ 申込方法 ]
5月12日(金)までに、
workshop2017rac(アットマーク)saison.or.jp
へ返信お願いします。 
※締切後順次ご連絡差し上げます。
定員は10名程度を予定しています。

件名:【RAC参加希望】
本文:以下の内容を記載してください
1)氏名
2)当日連絡先(電話)
3)英語のレベル、使用歴 
4)備考(海外活動/国際交流の予定・相談したいこと・要望・意気込みなど)
5)全日参加が前提ですが、欠席(になる可能性)がある方は日程をお知らせください。7/12/14/19の予定についてもお知らせください。

以上、お申し込み心よりお待ちしております。
不明な点などご遠慮無く申込みメール宛にお問い合わせ下さい。担当 (堤)

問い合わせ:セゾン文化財団事務局
      03-3535-5566 (月〜金 10:00〜18:00)



MORISHITA STUDIO
セゾン文化財団 サイトマップ プライバシーポリシー