森下スタジオ
HOME 公益財団法人セゾン文化財団

スタジオ概要
イベント情報
設備詳細
空き状況
各種書類
アクセス
イベント情報
イベント情報一覧+
イベント情報詳細+

※下記イベントの詳細は、団体名にリンクされた各サイトをご覧ください。
振付家ワークショップ vol.1
S20, Somatic Field Project

[ 期 間 ]

2018年7月7日 - 9月1日(全10回)

[ 内 容 ] 振付家ワークショップ 参加者募集!
2018年7月〜9月に開催する振付家ワークショップの参加者を募集します。振付経験者、未経験でも振付を試してみたい方、講義のみ受講したい方など、様々な参加形態を用意しています。ご応募お待ちしております。
(申込締切7月1日(日):但し定員に達し次第締め切り。)

梅田 宏明(振付家ワークショップディレクション)
児玉北斗(Aコースモデレーター)
田畑真希(Bコースモデレーター)
【ゲスト講師】
飯名尚人(映像作家・演出家・ドラマトゥルク・プロデューサー)
植松侑子(NPO法人Explat理事長/合同会社syuz'gen代表社員)
尾崎聡(舞台監督)
越智雄磨(早稲田大学演劇博物館招聘研究員)
北村明子(振付家・ダンサー、信州大学人文学部准教授)
佐藤泰紀(STスポット館長)
高樹光一郎(一般社団法人ハイウッド・プロデューサー)
橋本裕介(KYOTO EXPERIMENT プログラムディレクター)
山田うん(ダンサー、振付家)

【日時】
第1回 7月 7日(土)
第2回 7月11日(水)
第3回 7月14日(土)
第4回 7月21日(土)
第5回 8月 1日(水)
第6回 8月 4日(土)
第7回 8月15日(水)
第8回 8月18日(土)
第9回 8月28日(火)
第10回 9月1日(土)

【コース】
作品の創作は、ワークショップの時間外に各自で行っていただきます。 創作用にスタジオをご利用いただける日を設ける予定です。
・A(アドバンスド)コース:全10回
・B(ビギナー)コース:8/18(土)までの全7回
・C(講義のみ)コース:講義のある日が対象

会場:森下スタジオ
申込方法・参加料金など詳細は下記団体website等をご確認ください。
http://sfp.hiroakiumeda.com/?p=949
[ 参加費 ] website等をご確認ください
[お問合せ]
Somatic Field Project (担当:田野入)
sfp(アットマーク)hiroakiumeda.com
https://www.facebook.com/somaticfieldproject/



鈴木ユキオ オープンクラス
YUKIO SUZUKI Projects

[ 期 間 ]

2018年7月5日

[ 内 容 ] 鈴木ユキオプロジェクトのオープンクラス。基礎のカラダ作りから、レパートリーワーク、クリエイションのヒントに繋がるワークまで、いくつかのプログラムを通して、カラダ・ダンスを再認識するクラスです。
経験・年齢・性別・国籍すべて問いません。丁寧にカラダや感覚を探求し、時に無邪気な子供のように、知らないことに飛び込みましょう。

7月5日(木)19:00〜21:00
会場:森下スタジオ

詳細は下記ウェブサイト等をご確認ください。
http://www.suzu3.com/
[ 参加費 ] ¥2,000 ※定員:20名
[ ご予約 ]

kingyo.company(アットマーク)gmail.com



蛸入道 忘却ノ儀
庭劇団ペニノ

[ 期 間 ]

2018年6月28日(木)〜7月1日(日)  

[ 内 容 ] 第60回岸田國士戯曲賞を受賞した『地獄谷温泉 無明ノ宿』以来
庭劇団ペニノ3年ぶりの完全新作。
___________________________________
庭劇団ペニノ本公演
「蛸入道 忘却ノ儀」
作・演出:タニノクロウ
出演:飯田一期 木下出 島田桃依 永濱佑子 西田夏奈子 日高ボブ美(ロ字ック) 森準人 山田伊久磨(五十音順)

6月28日(木)14時/19時
6月29日(金)14時/19時
6月30日(土)13時/18時
7月 1日(日)13時/18時

会場:森下スタジオ C
詳細は団体ホームページをご確認ください。
http://niwagekidan.org/
企画:庭劇団ペニノ
主催:合同会社アルシュ
共催:公益財団法人セゾン文化財団
助成:芸術文化振興基金 / アサヒグループ芸術文化財団

[ 料 金 ] 前売4,500円・当日券5,000円・学生3,800円(要学生証提示・枚数限定)
 ※全席自由/入場整理番号付き。未就学児入場不可。
[ 申 込 ]
チケット発売日 :4月21日(土)
詳細はウェブサイトをご確認ください。
(チケットぴあ、ローソンチケット、演劇最強論-ingにて取扱い)
問い合わせ:niwagekidan(アットマーク)gmail.com



映像作品『地底妖精』ワークインプログレス
Q

[ 期 間 ]

2018年6月1日(金)〜3日(日)

[ 内 容 ] 2018年4月20日〜23日早稲田小劇場どらま館にて上演した演劇作品『地底妖精』。現代美術界で活躍する高田冬彦が舞台美術を担当し話題となりました。
『地底妖精』を映像作品として残すべく、映画監督の加藤正顕とともに、早稲田小劇場どらま館にて舞台作品を撮影しました。編集したばかりの試作映像を上映します。
そして、同会場では高田冬彦、加藤正顕の過去作品も上映。加藤作品、高田作品にも触れながら、トーク・フィードバックを行います。トーク・フィードバックには、Qゆかりの作家・俳優陣にも参加します。
みなさまのご来場こころよりおまちしております。

【会場】
森下スタジオ Aスタジオ

スケジュールなど詳細は、下記ウェブサイト等をご確認ください。
http://qqq-qqq-qqq.com/
[ 料 金 ] 予約:2,000円/当日:2,500円(一日通し・一日入退場自由)
※全席自由席・整理番号なし/※定員に達し次第締め切り
[ ご予約 ]
予約フォームはこちら。
必要事項をご入力ください。



「舞台芸術の広報・宣伝」研究会
公益財団法人セゾン文化財団
[ 期間 ]

2018年5月−9月 計5回、各回10:30−(2−3時間)

[ 内容 ] ●●●●●参加申込締切 :4月22日(日)まで申込みは締め切りました

セゾン文化財団では「舞台芸術の広報・宣伝」研究会を開催いたします。
広報・宣伝の基本、SNS等デジタルメディアの活用、効果測定、伝わる文章など、テーマごとに講師のレクチャーと参加者のディスカッションを重ね、最終回には参加者それぞれにプランを発表していただくというものです。
優れた案については実際に試行し、成果を客観的に検証した上で、各地での普及につなげていくことまで視野に入れています。

■ 会期:
2018年5-9月 計5回、各回10:30〜(2-3時間)
第1回:5月11日(金)
第2回:5月25日(金)
第3回:7月2日(月)
第4回:7月27日(金)
*8月はお休み 各自プランを作成(予定)
第5回:9月28日(金)

■ 対象者:
舞台芸術の広報・宣伝のための画期的なアイデアを考え、実践することに強い意欲を持つ舞台芸術関係者(定員15名程度・原則として全回参加できる方)
■ コーディネーター:
冠那菜奈(アートメディエイター、Tiarart.com代表)

■ 研究会内容:
第1回:5月11日(金)
「広報・宣伝の基本」
講師:冠那菜奈

第2回:5月25日(金)
「ウェブサイト、SNSを活用した広報・宣伝」
講師: 熊井玲(ステージナタリー編集部 編集長)

第3回:7月2日(月)
「広報・宣伝の効果測定」
講師: 高宮知数((株)ファイブ・ミニッツ代表、東日本国際大学地域振興戦略研究所客員教授、立教大学社会デザイン研究所研究員、久留米市参与)

第4回:7月27日(金)
「伝わる言葉を書くには?」
講師: 島貫泰介(美術ライター/編集者)

第5回:9月28日(金)
「参加者による新たな広報・宣伝案の発表」
ゲストコメンテーター: 森隆一郎(アートやカルチャーで社会にクリエイティブな渚を生み出す「渚と」主宰、墨田区文化振興財団(業務委託)、東京シティ・バレエ団アドバイザー 、文化の朝活 東京アーツのれん会主宰ほか)

■ 会場:
@森下スタジオ  新館ラウンジ
(〒135-0004東京都江東区森下3-5-6、大江戸線「森下」A6出口5分)
http://www.saison.or.jp/studio/access.html
詳細はこちらのチラシをご覧ください
[参加費] 無料
[ お問合せ ]
申込締切 :4月22日(日)まで (申込みは締め切りました
workshop2018pr(アットマーク)saison.or.jp



向雲太郎 インタラクティブ ワークショップ
デュ社

[ 期 間 ]

2018年3月28日〜31日

[ 内 容 ] 〜ともに遊ぶ、肉体の宇宙。

時代の反逆児として生まれ、前衛的で先鋭的だった舞踏
まだ生まれて60年経っていない、古くて新しい舞踏
これはその面白さ真髄を対話しからだをうごかして発見
し気付き感じてもらおおうというワークショップである

3月28日(水) 19:30〜21:30 2時間
3月29日(木) 19:30〜21:30 2時間
3月30日(金) 19:30〜21:30 2時間
3月31日(土) 15:00〜18:00 3時間
※ 31日(土) トークゲスト:杉山至(舞台美術家)
※ 経験不問
詳細は団体ホームページ等をご確認ください。
http://www.duexshrine.com
[ 料 金 ] 一般一回:2,500円/一般4回通し:8,000円(定員15名程度)
学生一回:2,000円/学生4回通し:6,000円
[申込・お問合せ]
デュ社 Tel: 090-2639-8998(木谷)
e-mail: duex.shrine(アットマーク)gmail.com



トライアル公演 新装開店『森下スタンド』
森下スタンド(森下真樹 新カンパニー)

[ 期 間 ]

2018年3月24日〜25日

[ 内 容 ]

森下真樹 新カンパニー 森下スタンド 
旗揚げトライアル公演 森下真樹が11人を振付!
振付・演出・構成:森下真樹
出演: 甲斐ひろな 甲斐美奈寿 久保佳絵 小林利那 篠原健 住玲衣奈 高橋楓華 中村駿 根本和歌菜 藤原治 宮崎あかね 森下真樹

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新装開店「森下スタンド」ってなんじゃ?

新装開店って…パチンコ屋か?立呑み屋か?動物園か?
森下スタンドとは…
あーでもない、こーでもないといろいろ試し刺激し合える場所。立呑みカウンターなのか、ガソリンスタンドなのか…ともかくエネルギー補給しに集まれる場所にならないかと新しいカンパニーの形を探り中。2016年にオーディションで選ばれた平均年齢25歳の若手ダンサーを中心に、森下真樹がソロから群舞まで振付を担当。2017年5月には18名のメンバーそれぞれのソロに挑戦、3時間無音の18ソロを非公開で発表。1年かけて重ねてきた、あーでもない、こーでもないトライアルの幕開けです。ちょいとスタンドにお立ち寄りくださいな。
主催:森下企画
助成:公益財団法人セゾン文化財団


詳細は団体ホームページ等をご確認ください。
http://maki-m.com/portfolio-item/shinsoukaiten/

[ 料 金 ]

前売1,800円 当日2,000円
※日時指定・全席自由 ※未就学児入場不可

[お問合せ]
info(アットマーク)maki-m.com



伊藤キム&GERO ワークショップ祭り!!!
GERO

[ 期 間 ]

2018年3月10日〜18日

[ 内 容 ]

今年のワークショップ祭りは、伊藤キムとKEKEのワークショップをお届けいたします。また俳優や音楽家、詩人、画家などどんな表現者でも参加可能なインプロJAMセッションの場も用意いたしました。みなさんのご応募をお待ちしております。

『自分を拡大させてみよう』
わたしたちは、ついつい日常という魔物に絡め取られそこに安住し、そのまま惰性で過ごしてしまいがちです。そういう時、勇気を振りしぼって新たなドアをノックすることも必要ですよね。
このワークショップ祭りは、身体というもっとも身近な道具を通してみなさんが新たなドアを開けるキッカケを提供していこうというものです。ダンスや演劇の分野で、あるいはそういう枠組みを超えて、新たな価値観や人に出会うことで、自分という枠を広げてこれからの創作や発想のタネを見つける、そんな場所にしていただければ幸いです。

■ KEKE『振付市場』ワークショップ
3月10日(土)
【A】生産編 14:00〜17:00
【B】消費編 18:00〜21:00

■ 伊藤キムワークショップ
11日【C】ダンス・演劇未経験者対象クラス
11日【D】ダンス・演劇経験者で伊藤キムWS未経験者対象クラス
17日【E】伊藤キムワークショップ経験者対象クラス (1)
18日【F】伊藤キムワークショップ経験者対象クラス (2)

■ インプロJAM
日程:3月12日(月)、13日(火)、15日(木)、16日(金)
時間:19:00〜21:30

詳細は下記ウェブサイト等をご確認ください。
http://gero.kim/information/

[ 参加費 ] 各クラス¥2,000〜¥4,000 ※インプロJAMは¥500
[ ご予約
 お問合せ ]

《申し込み方法》
e-mail: info(アットマーク)gero.kim
以下を明記の上お申し込みください。
件名:ワークショップ祭り
本文:希望日、希望クラス名(A〜F。インプロJAMは希望日)、お名前、メールアドレス(PCと携帯)、電話番号



鈴木ユキオ オープンクラス
YUKIO SUZUKI Projects

[ 期 間 ]

2018年2月25日、3月30日

[ 内 容 ] 鈴木ユキオプロジェクトのオープンクラス。基礎のカラダ作りから、レパートリーワーク、クリエイションのヒントに繋がるワークまで、いくつかのプログラムを通して、カラダ・ダンスを再認識するクラスです。
経験・年齢・性別・国籍すべて関係ありません。みなさんのご参加お待ちしています。

2月25日(日)19:00〜21:00
3月30日(金)19:00〜21:00
会場:森下スタジオ

詳細は下記ウェブサイト等をご確認ください。
https://www.facebook.com/YukioSuzuki.company/
[ 参加費 ] ¥2,000 ※定員:20名
*内容は異なりますので、単発参加OKです。
[ ご予約 ]

kingyo.company(アットマーク)gmail.com



亜女会報告会 2017年春夏秋から2018年冬編
アジア女性舞台芸術会議実行委員会

[ 期 間 ]

2018年2月24日(土)

[ 内 容 ]

このたび、2017年の活動の振り返りと今後の展望を、多くの皆さまと共有する報告会を開催いたします。春、アジアのゲスト12名を迎えての亜女会交流会。夏、カンボジア、インドネシア、ベトナムの視察訪問。秋、神戸新長田で「下町芸術祭」への参加。現在、取り組んでいるアジアの女性舞台芸術家のパイオニアを発見する「亜女会クロニクル・プロジェクト」について報告いたします。アジアのお土産抽選会や、懇親会も行います。ご参加の方には、亜女会活動報告書を配布いたします。ご来場をお待ちしております。
___________________________________

2月24日(土) 開場14:45
15:00 ー 報告会
18:30 ー 懇親会
会場:森下スタジオ A

※【特別企画】
前日に「長谷川時雨公開研究会」も開催します。
2月23日(金) 19:30 ー 会場:森下スタジオ A

詳細は下記urlをご確認ください。
http://awpacollective.org/

[ 会 費 ] ¥2,000 ※定員:50名
(要予約、当日空きがあれば入れます)
[ご予約・問合せ]
お問合せ:アジア女性舞台芸術会議実行委員会



リタイアメン
燐光群(アジア共同プロジェクト)

[ 期 間 ]

2018年1月18日(木)〜21日(日)  

[ 内 容 ] お迎え来るまで、待ちきれない。
お世話になりたい、あなたの国に。
神様、仏様、キリスト様!  助けてくれるの誰だろう?
___________________________________
アジア共同プロジェクト
「RETIRE-MEN」
作:清水弥生 演出:坂手洋二 ニコン・セタン
翻訳:常田景子 珍田真弓 千徳美穂
1月18日(木) 19:30
1月19日(金) 14:00/19:30
1月20日(土) 14:00/19:00
1月21日(日) 13:00/18:00
受付開始:開演の45分前 /開演:開演の30分前
会場:森下スタジオ C

アフタートークの予定あり。詳細は後日ウェブサイトにて。
下記urlをご確認ください。
http://rinkogun.com/RETIRE-MEN_Tokyo.html

助成:国際交流基金アジアセンター  アジア・文化創造協働助成、
平成29年度 芸術文化振興基金、公益財団法人セゾン文化財団
[ 料 金 ] [ 全席自由・整理番号付 ]
一般前売3,300円・ペア前売6,000円・当日3,600円
 ・大学,専門学校生前売2,500円・高校生以下前売1,500円
※ 学生券は前日迄にご予約の上、当日受付にて要証明書提示。
※ 開演直前・直後は(一時的に)ご入場を制限させて頂く場合がございます。
※ 未就学児のご入場はご遠慮下さい。
[ご予約・問合せ]
燐光群/(有)グッドフェローズ 



MORISHITA STUDIO
セゾン文化財団 サイトマップ プライバシーポリシー